60歳からやってみた

おっかなびっくり始めた投資と日々アップデートする生活の記録です

なんとなく、時代の変化を感じる・・・

昨日(1/31)は、全国各地で知事や地方議会の選挙があったようです。

私の職場近くで選挙カーや選挙ポスターを見て、「あ、そうなんだ」程度であまり感心はなかったのですが、ポスターをまじまじと見て仰天(@_@)

f:id:yattemita60:20210201090603j:image

3児の父!

LGBTの候補者だったんですね。

しかも音喜多さん、「あたらしい党」というのを作っていたんだ!これも初めて知りました。前回の参院選に維新から立候補した記憶があったのですが、維新は公認という事だったようです。

「あたらしい党」はどんな党なのか、HPを見に行ったら、初めてクラウドファンディングで設立した政党だそうな。

トップページにはこんな文章が。

 

今まで不思議だった。
なぜ、政治家はお年寄りばかりなのか。
なぜ、自分の街の大事なことが知らないうちに決まっているのか。
なぜ、政治だけはずっと変わらないでいられるのか。

そういった、過去の諦めにも似たあたりまえを、わたしたちは、しなやかにアップデートしていく。

 

私は世間的には年寄りの部類に入る年齢だけど、この文章は私にさえも刺さりました(^^;

残念ながら落選という結果となりましたが、世の中の変化を感じずにはいられませんでした。

 

また、埼玉県戸田市の市議会議員に900票ちょっとで当選してしまったスーパークレイジー君。

f:id:yattemita60:20210201202031j:image

去年の都知事選にも出ていました。「百合子か、俺か」っていうキャッチフレーズで(笑)

彼の経歴はぐぐると出てくるのでそちらをご参照ください(^^; 

きっと若い世代が投票したのでしょう。

 

立憲民主党自民党の上の世代の政治家にうんざりしている若い世代のエネルギーが、マグマのように地下で沸々している気がします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村